男の人

若ハゲを改善する|フサフサなHAIRを取り戻す

薄毛治療の特徴

櫛を持つ男性

薄毛の原因と治療

薄毛の原因はさまざまですが、男性がまだ薄毛になるのが早い年齢で薄毛になるもののひとつがAGAです。AGAは男性型脱毛症の総称ですが、その原因によって治療方法が変わってきます。薄毛になる原因としては、頭皮環境の悪化のほか男性ホルモンが影響しているとされます。頭皮環境が悪化している場合には日頃のシャンプーや保湿ケアなどで改善することが可能です。また医薬成分としてミノキシジルを利用することで頭皮の血行を良くすることができ、発毛を促すことが可能です。一方で男性ホルモンが影響している場合には、フィナステリドと呼ばれる医薬成分が効果があります。フィナステリドを利用することで男性ホルモンの働きを抑えるため抜け毛の原因を取り除くことができます。

関西で治療するのならば

AGA治療はクリニックで受けることが可能です。AGA治療は投薬によって行われるため一般内科のクリニックが薬を処方しているところもありますが、薄毛を治療したい場合には薄毛治療専門のクリニックで治療を受ける方が効果が期待できます。専門クリニックではミノキシジルやフィナステリドなどの医薬成分の入った薬の処方のほかにも髪の毛に良いサプリメントなども処方されます。関西であれば大阪府下に多くの専門クリニックがあり大阪市内にも多くあります。大阪市内であれば東西南北からのアクセスによく治療を受けるのには向いています。また大阪にはAGAという言葉が知られる以前から薄毛治療を行っているクリニックもあり選択肢が豊富です。